太陽光発電システム無料見積

ソーラーシステムの訪問販売

国民生活センターにはトラブルに関する多くの相談が寄せられています。

 

その中でも太陽光発電システムは、補助金や余剰電力の買取制度によって、需要の高まりとともに、相談件数増加の一途をたどっています。

 

残念なことに需要が増えると、そこに群がる悪徳業者も増えてしまいます。

 

訪問販売については、以前からトラブルの温床となっています。

 

なぜ、トラブルになりやすいのでしょうか?

 

訪問販売をするのは建築業者ではありません。

 

建築業者が直接訪問販売して歩いているわけではありません。

 

営業を専門としている会社が住宅地をまわって訪問販売しているのです。

 

訪問販売をしているのは実際に施工する業者ではないのです。

 

営業を専門としている会社は、施工についてのポリシーを持っていませんし、施工についてはどうでも良いと考えている業者がほとんどです

 

彼らにとっては、施工業者にバトンタッチしたところで仕事は終わりです。

 

ですから、なんとか契約書にハンコを押してもらえるまでが仕事となり、ウソや大げさな説明が多くなってしまいます。

 

そして、このような営業会社は離職率も非常に高いので、施工を始めてウソがばれたときには、その担当者は在籍しないということで、たらい回しにされてしまうのです。

 

太陽光発電システムを訪問販売で売り歩いている営業会社の中で、まともにやっているのはごく稀です。

 

訪問販売の営業には関わらないほうが良いでしょう。

 

まず、太陽光発電の設置業者を選ぶことが非常に重要となります。

 

設置などどうでも良いと考えている営業会社に依頼して、満足できる結果が得られるわけがありません。

太陽光発電システムを検討しているのならば自分の家の屋根にあったメーカーを相談することができる経験と知識を備えた信頼の業者を探すことが先決です。
みんなが選んだ無料見積サイトの口コミランキングから業者探しをスタート!


太陽光発電の訪問販売によるトラブル関連ページ

太陽光発電システムは災害時に使える?
太陽光発電システムは普段は使えていても、もしもの時、災害時にはどうなるのでしょうか?そうなった時のために最低限の知識は学んでおきましょう。
太陽光発電システムのモデルを2軒探しているのです!に業務停止命令
モデルを2件探していますと言って、ウソをつく悪徳業者に業務停止命令が出ました。太陽光発電システムの業者を選ぶには最低限の知識が必要です。
太陽光発電システム設置のトラブル1位は”雨漏り”
太陽光発電システムを設置する際にトラブルとなる1位は「雨漏り」だそうです。屋根の構造や負荷をちゃんと考えられる業者選びが必要です。
太陽光発電システム 手付けを支払ったのに・・・
太陽光発電システム設置を決めて、お金まで支払ったのに着工しない。こんな最悪な状態になってからでは遅すぎます。必要最低限の知識を身に付けましょう。
太陽光発電システムの故障トラブル
太陽光発電システムを設置しても、その後の故障トラブルが非常に高い確率で起こります。目先の設置金額だけではなく保証内容や業者の技術力にも注意しなければなりません。