太陽光発電システム無料見積

太陽光システムの清掃について

太陽光発電システムのメンテナンス
太陽光発電は基本的には掃除などをしなくても大丈夫です。
外に設置しているパネルなど、掃除しなければ発電効率が下がってしまうようなイメージがあると思います。
私は設置するまでは、まめに清掃してもらうものだと思っていました。
しかし、最近のパネルは非常に良くできていて、ついた汚れは雨で流れてしまうようになっています。
車なんかが雨の日にきれいになっているのと同じ原理なんだそうです。

 

・・・うちの車は雨が降っても汚いままですが・・・

 

それはさておき、我が家は畑に囲まれていて、風が強い日などはものすごい砂埃がおこります。
そのときにパネルを触ってみると手が真っ黒になってしまいますが、その後の雨上がりに触るときれいになっています。
今のところ、経験上では清掃不要というのは確かなようです。

 

雪国の場合はフリーというわけにはいかないかもしれません。
雪がかぶってしまい、太陽光が当たらなければ発電してくれませんので、パネルの上に雪が積もる場合は雪かきが必要となりますね。

 

あとは、鳥の糞が沢山つく場合は気をつけたほうが良いかもしれません。鳥の糞は強い酸性なので、あまり長い間大量に付着していると問題が出てきそうです。

 

まあ、普通の環境であれば、基本的には清掃は必要ないと考えて良いと思います。

 

※定期点検は絶対に必要です。
太陽光発電システムはまだ故障が多い製品です。
気付いたらまったく発電していなかった・・・・なんてことになりかねません。
専門家に定期的に点検をしてもらえるような設置業者にお願いする必要があります。

太陽光発電システムを検討しているのならば自分の家の屋根にあったメーカーを相談することができる経験と知識を備えた信頼の業者を探すことが先決です。
みんなが選んだ無料見積サイトの口コミランキングから業者探しをスタート!